【2014年7月22日】チャールズ・ダーウィン研究所50周年記念講演開催

【2014年7月22日】チャールズ・ダーウィン研究所50周年記念講演開催

7/22にチャールズ・ダーウィン研究所50周年記念講演ガラパゴスからの便り「ゾウガメ、キミはどこから来たの?」 が開催

 

  

詳細は、こちらのサイトをご覧ください。

 

  

ガラパゴス諸島固有の生物や生態系を守るため、チャールズ・ダーウィン研究所(サンタ・クルス島)では、長年にわたり調査・研究などをおこなってきました。
研究所の開所50周年を記念して、所長のスウェン・ロレンツ氏が来日し、その活動について講演します。
さらに、上野動物園で飼育展示しているガラパゴスゾウガメは、同諸島のどこから来たのか明らかになっておらず、DNA解析技術を使って解明するプロジェクトについても、この機会にお伝えします。 

 

 

 

開催日時

 

2014年7月22日(火)  13:00~16:30  ※この日、上野動物園は休園日です。

  

 

講演会場

 国立科学博物館 日本館2階 講堂  ※上野動物園内ではありません。

 

 

募集人数

 

100名(国立科学博物館Webサイト内のこちらのページから事前申込)

  

 

応募締切

 

2014年7月10日(木) ※応募者多数の場合は抽選となります。

 

  

内容

  【講演1】上野動物園両生爬虫類館15周年とガラパゴスゾウガメについて
      (上野動物園 は虫類館飼育展示係長 荒井 寛)
 【講演2】DNAでわかる!ガラパゴスゾウガメの由来
       (特定非営利活動法人日本ガラパゴスの会 理事長 清水 善和氏)
 【講演3】ガラパゴスの生き物の魅力と現状 ※逐次通訳あり
      (チャールズ・ダーウィン研究所 所長 スウェン・ロレンツ氏)

 

 

主催・後援・協力

 ・主催:(公財)東京動物園協会 上野動物園/国立科学博物館/特定非営利活動法人日本ガラパゴスの会
・後援:駐日エクアドル大使館
・協力:チャールズ・ダーウィン研究所/IWCシャフハウゼン

 

 

 

【2014年7月22日】チャールズ・ダーウィン研究所50周年記念講演開催の実績一覧