ガラパゴスの森再生プロジェクト

ガラパゴスの森再生プロジェクト

ガラパゴスの森再生プロジェクト

『ガラパゴスの森再生プロジェクト』は「JAGA」と「国際交流NGOピースボート」、そして現地「ダーウィン研究所」が共同で行うプロジェクトです。

 

毎年ピースボートからは200人以上の日本人がガラパゴスへのツアーに参加しており、このツアーにJAGAが企画した保全活動を組み込むことにより、市民参加型の継続的なプロジェクトが実現しました。

 

※このプロジェクトは2008年より、ネイティブガーデンプロジェクトとして、JAGAが引き継ぎました。

 

 

ガラパゴス体験学習ツアーで毎年植樹をしている様子

 


 

 

 

ガラパゴスの森再生プロジェクトの実績一覧

    [:]